活動レポート

【12基目】ひまわりのお家(茨城県水戸市)

2013年9月に「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」による12基目の「そらべあ発電所」を、茨城県水戸市の保育園「ひまわりのお家」に寄贈しました。

この寄贈を記念して、2013年10月30日に同園で開催した「そらべあ発電所寄贈記念式典」の様子をご紹介します。 

161116_01.JPG

式典には、年少から年長までの25名の園児のほか、園の先生方やそらべあ基金の関係者など約35名が集い、みんなで「そらべあ発電所」の設置をお祝いしました。

161116_07.jpg

161116_2.jpg

161116_3.jpg

161116_04.jpg


最後に、同園理事長の木村氏より、同園の教育方針や「そらべあ発電所」設置に応募されたきっかけのお話と、「ソニー損保の皆さま、そらべあ基金の皆さま、今回のソーラー発電所の寄贈、ならびに式典では子どもたちに丁寧に環境に関するお話をしていただいてありがとうございました。」とのごあいさつをいただき、式典が締めくくられました。

 


 

161116_08.jpgものを作ることを含め「遊ぶ」ということは五感をフルに使うということから、「遊ぶ」時間も大切な時間と考えているひまわりのお家。園の教育方針の通り、子どもたちは何にでも興味津々のようで、式典後も「発電体験」をしたいという子どもたちで、発電体験コーナーは大盛況でした。

 

 


ひまわりのお家の皆さま、式典開催にあたり多大なご協力をいただき誠にありがとうございました。

161116_06.jpg

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/138798

コメントする