活動レポート

第4話 えこまる家のクリスマス(1)エコ・キャンドルづくり

えこまる家のクリスマス

みなさま、お久しぶりです!
えこまる家のママこと、みどりです。

ご無沙汰している間に季節はすっかり冬ですね。
寒さがだんだんと厳しくなってはいますが、例年の12月よりは暖かい日が続いているように感じます。そういえば、気象庁からも今年は暖冬になるとの予報が発表されていましたね。

冷え性の私にとっては、うれしい話ですが、「暖冬」も地球温暖化による異常気象なんですよね。暖冬によって、積雪が足りずにスキー場がオープンできなかったり、農業や漁業にも被害が出たり、北海道ではヒグマの冬眠に遅れがでるなど生態系にも大きく影響が出ているようです。

やはり冬は冬らしく、しっかりと寒くなってもらわないと…。
以前のような日本の冬に戻してあげるためにも、できることから少しずつ、エコな活動を続けていこうと思います。

さて、冬の一大イベントといえば、「クリスマス」です☆
街もすっかりクリスマスムード。大人になっても、クリスマスツリーやイルミネーションを見ると、不思議とウキウキワクワクした気分になってくるんですよね。

我が家はお友達を呼んで、クリスマスパーティーを計画しています。
もちろん、えこまる家のクリスマスはちゃんと「エコ」のことも考えています。環境にやさしく、でもしっかり楽しむのがえこまる流「エコ・クリスマス」です。
今回は少しだけ、えこまる家のクリスマスを紹介しちゃいます。

実はクリスマスの夜、キャンドルの明かりで過ごす「キャンドルナイト」をやってみようと思っています。電気を消して、キャンドルのやさしい光の中で、スローに過ごすクリスマスです。
そのときに使うキャンドルですが、実は家族みんなで手作りしちゃいました☆
なんと、廃油(使用済み天ぷら油)から、おしゃれでかわいいキャンドルが作れるんですよ。

エコ・キャンドルの作り方

用意するもの

作り方

簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

次回も、えこまる家のエコ・クリスマスの様子をお届けしたいと思います。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49591

コメントする