活動レポート

祝! 2台目の「そらべあ発電所」を寄贈しました。

今日は、皆様に嬉しいお知らせです。
「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」による2台目の「そらべあ発電所」を、3月末に長崎県南島原市の「長野保育園」に寄贈しました。

南島原市は、市の花が「ひまわり」だそうです。
太陽に向かって咲く花、漢字でも「向日葵」と表現される花です。「そらべあ発電所」のイメージによく合うと思いませんか?

20100414_01.jpg


長野保育園で、「そらべあ発電所」がしっかりと活躍してくれる予感<大>です。

4月下旬に、長野保育園で「そらべあ発電所寄贈記念式典」を開催します。
式典の様子については後日このコーナーで紹介いたしますので、こちらもどうぞお楽しみに!


さいごになりましたが・・・
今月から、このコーナーで「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の進捗状況などのご報告を担当することになりました。今後ともよろしくお願いいたします。

広報・CSR部 小原(直)

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50084

コメントする