活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を【2022年5月の実績報告】

全国各地の梅雨明けが発表されています。観測史上最も早い梅雨明けとなった地域も多く、この時期としては異例の暑さが続いています。急激な暑さに早くも食欲が落ちてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでこれからの季節にぴったりな麺料理「油ゾーメン」をご紹介します。
 
「油ゾーメン」は、豚肉と野菜、そうめんを炒めた鹿児島県奄美地方の郷土料理。沖縄の「そうめんチャンプルー」に似ていますが、「油ゾーメン」は、炒める時にだし汁を入れるのが特徴です。炒め油とだし汁が乳化し、そうめんに絡むので喉越しが良くなります。
 
作り方は、細切りにした豚肉を油で炒め、ゆでたそうめんを入れ、だし汁をまわしかけます。油とだし汁が乳化したら最後にニラを入れ、醤油などの調味料で味を整えてできあがり。地域や家庭によって使うだし汁や入れる量が異なり、具材もニラのほかに身近な野菜を入れるようです。
 
喉越しの良さだけではなく、野菜やビタミンB1を多く含む豚肉を一緒にとれるのもうれしいですね。これから暑い日が続くと思われますが、バランスのとれた食事、こまめな水分補給、十分な睡眠を心掛け、夏バテや熱中症を予防していきましょう。

282949_01.jpg

(出典)
・農林水産省:うちの郷土料理
https://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/k_ryouri/search_menu/menu/aburazomen_kagoshima.html (2022年6月30日参照)
・気象庁:令和4年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)
https://www.data.jma.go.jp/cpd/baiu/sokuhou_baiu.html(2022年6月30日参照)
 

 

それでは、5月分の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。
 
【予想より走らなかった距離】
5月:1,120,882百㎞
100km=1円を、ソニー損保が寄付します。
 
【貯まった寄付額】
・(5月)112万円分
・(累計)14,706万円分
 
【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)31基
 
282949_02.JPG

【ソーラー発電所寄贈以外の、そらべあ基金との主な取組み】
・そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・いわき市の小学校でワークショップ 実施
・「そらべあ」絵本 製作
・環境パズルで学べる「おもしろ☆おえかきコンテスト」 実施

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/253831