活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を【2019年6月の実績報告】

いよいよ海開き、山開きのシーズンです。
日本が誇る富士山ですが、世界遺産に登録されてから登ったという方も多いのではないでしょうか。
富士山には主に4つの登山ルートがあり、ルートによって山開きの時期が異なります。
2019年は吉田ルートが7月1日、須走・御殿場・富士宮ルートは、7月10日に登山道が開通しました。
この夏は、令和元年の記念に富士登山はいかがでしょうか。夏休みの良い思い出になるかもしれません。

山の天気は変わりやすいです。登山の際は、事前の準備や情報収集をしっかり行いましょう。

(出典)
富士登山オフィシャルサイト http://www.fujisan-climb.jp/season.html(2019年7月26日参照)

236195_001.JPG
          

それでは、6月分の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。

【予想より走らなかった距離】
6月:899,619百㎞

100km=1円を、ソニー損保が寄付します。

【貯まった寄付額】
・(6月)89万円分
・(累計)10,091万円分

【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)23基

【コラボレーション】
・(2011年3月)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月)いわき市の小学校でワークショップ 実施

236195_002.png

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/208545