活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2015年9月の実績報告】

弊社16基目となる太陽光発電設備「そらべあ発電所」の寄贈先が、愛知県豊橋市の仔羊幼稚園に決定しました。仔羊幼稚園が寄贈先に選ばれた理由は、『再生可能エネルギーなどを題材とした環境教育への意欲が高いこと』、そして『自然豊かな立地を生かし自然の中での学びを重視していること』。
そらべあ基金のスタッフさんが現地調査のため事前に仔羊幼稚園を訪問されたそうですが、スタッフさん曰く、仔羊幼稚園の園舎は非常に豊かな自然に囲まれているとか。

201510_001_01.JPGそらべあ発電所の寄贈記念式典は、同園にて10月27日(火)に実施予定ですが、どんな素晴らしい風景を見ることができるのでしょうか。また、自然の中で元気に学んでいる子どもたちに会えると思うと、今から楽しみでなりません。
寄贈記念式典の当日は、雲一つ無い秋晴れになりますように・・・・。式典の様子は後日プログラムブログにてレポートします。どうぞお楽しみに。


それでは、9月分の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。

 

【予想より走らなかった距離】
・9月:703,046百km

100km=1円を、ソニー損保が寄付します。

【貯まった寄付額】
・(9月)70万円分
・(累計)6,648万円分

【ソーラー発電所(そらべあ発電所)】
・(累計寄贈数)16基

【コラボレーション(取組実績)】
・(2011年3月)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月)いわき市の小学校でワークショップ 実施

201510_001_02.JPG

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/175157