活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2014年12月の実績報告】

お正月、私は毎年決まっておみくじを引くようにしています。一年のはじまりを占うという個人的に大きなイベントですが、おみくじの吉凶の順序が何となくあいまいになっていました。
初詣で行った神社のおみくじ売り場に立って耳を澄ましていると、「大吉の次は中吉だっけ?」というような声がちらほら聞こえてきます。ふと気になってので、良い機会と早速調べてみると、おみくじには地域やそれぞれの神社によってさまざまな順番があるそうですが、学問の神様、菅原道真公をまつっていることで有名な湯島天神 のウェブサイトによると吉凶の順は「大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶」としているとか。気になっていたことが解消し、すっきりしたところでおみくじを引いてみると・・・

結果は、「小吉」。

少し落ち込んでしまいましたが、同じく湯島天神のウェブサイトには「おみくじは単に順番の善し悪しで判断せずに、おみくじに書かれている内容が、ご自身にとって良いか悪いかでご判断され、今後の生活指針にされるのが良いでしょう。」との言葉が。今まではおみくじの結果に一喜一憂していましたが、これからはおみくじに書かれた内容が大事!ということを胸に、新年もがんばっていこうと思えたお正月になりました。
と、これでは大吉が引けなかったことへの負け惜しみに聞こえてしまいそうですが、そんなことはありませんのであしからず・・・。

本年もソニー損保のエコロジーサイトをよろしくお願いいたします。

 

それでは、12月分の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。

【予想より走らなかった距離】
・12月:646,329百km

100km=1円を、ソニー損保が寄付します。

【貯まった寄付額】
・(12月)64万円分
・(累計)5,973万円分

【ソーラー発電所(そらべあ発電所)】
・(累計寄贈数)14基

【コラボレーション(取組実績)】
・(2011年3月)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月)いわき市の小学校でワークショップ 実施

201501_001_02.JPG

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/165402

コメントする