活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2014年3月の実績報告】

グリーンカーテンプロジェクト「ぷちECOの種を育てよう2014」のスタートに伴い、先月の活動レポートで「ぷちECOの種(ゴーヤの種)」プレゼントの告知をさせていただきましたが、おかげさまで多くのお客様からご応募をいただきました。大変うれしく思うと同時に、ご応募くださった皆さまにこの場を借りてお礼申し上げます。

今年は私もグリーンカーテンを育ててみようと思い意気込んでいるのですが、ゴーヤを種から発芽させるためには関東地方は気温がまだ低そうですので、来週~再来週あたりから種の発芽にチャレンジしてみたいと思います。
暖かい地域にお住まいの方は、すでに発芽を待っている頃でしょうか?「ゴーヤの種を発芽させるのにはコツが必要」と耳にしているので、コツをご存じの方がいらっしゃればコメントをいただけると大変うれしいです。

さて、「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」では、当社13基目となる「そらべあ発電所」を、広島県呉市の「銀の鈴保育園」に寄贈することになりました。それに伴い、寄贈記念式典を2014年4月25日(金)に同園で実施する予定です。
呉市と言えば、自然が豊か、気候も穏やかな港町、という印象です。瀬戸内海の近くで育った子どもたちは、どんな笑顔を見せてくれるのでしょうか。式典のレポートなどは当ブログで紹介いたしますので、どうぞお楽しみに!

それでは、先月分の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。

 

【予想より走らなかった距離】
・801,995百km

100km=1円を、ソニー損保が寄付します。

【貯まった寄付額】
・(今月)80万円分
・(累計)5,411万円分

【ソーラー発電所(そらべあ発電所)】
・(累計寄贈数)13基

【コラボレーション(取組実績)】
・(2011年3月)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月)いわき市の小学校でワークショップ 実施

 201404_01_001.jpg

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/144360

コメントする