活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2013年10月の実績報告】

先月末の10月30日、茨城県水戸市にある保育園「ひまわりのお家」にて、ソニー損保12基目の「そらべあ発電所」を寄贈したことをお祝いする式典を実施しました。当日は天気にも恵まれ、元気な子どもたちに囲まれて和やかなムードの中、式典は行われました。今回は式典後のお話を一つ。

この写真は式典当日(10月30日)に撮影したものですが、写っているのは何の花かお分かりでしょうか?

201311_003_002.jpg正解は「桜」です。

なぜこの時期に桜?と思われる方もいらっしゃると思いますが、これは茨城県水戸市にある日本三名園の一つ、「偕楽園」の「二季咲桜」という春と冬に花を咲かせる珍しい品種です。
冬は11月~12月に花を咲かせるようですが、式典の帰り道に寄った私たちを、少し早めに花を咲かせて出迎えてくれたようです。
まだ咲いている花は少なかったものの、これから厳しい冬にかけて花を咲かせていくその姿に、どこか力強さを感じました。

「そらべあ発電所」の寄贈記念式典は、元気な子どもたちと触れ合うということも楽しみの一つですが、寄贈先を訪問した際に、ご紹介した「二季咲桜」のような珍しい光景を目にすることも、もう一つの楽しみです。
 

さて、話は変わりますが、当社寄付により新たな太陽光発電設備「そらべあ発電所」を設置することになり11月1日よりそらべあ基金が寄贈先の公募を開始しました。応募は11月30日までです。詳しくはトピックスのページをご覧ください。

13基目の太陽光発電設備「そらべあ発電所」の、寄贈先幼稚園・保育園を公募中です。 

 

それでは、先月分の実績報告をさせていただきます。

 

【予想より走らなかった距離】
・ 633,270百km

100km=1ecoマイルとして、ソニー損保がecoマイルを集計していきます。

【貯まったecoマイル】
・(今月)63万ecoマイル
・(累計)5,091万ecoマイル

【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)12基

【コラボレーション(取組実績)】
・(2011年3月作成)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月実施)いわき市の小学校でワークショップ 実施

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

201311_003_01.JPG

*ecoマイルについて詳しくはこちらをご覧ください。
*貯まったecoマイルは、大部分をソーラー発電所の寄贈に充当し、一部をそらべあ基金とのコラボレーションによる環境教育や社会貢献活動などに充当しています。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/138797

コメントする