活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2013年7月の実績報告】

8月に入りました。7月に続き猛暑日が続いていますが、今年の暑さはひとしおのようで、一部では今年の夏は「千年猛暑」と言われているとか。
文字通り、千年に一度の猛暑を意味するようで、漢字を見るだけで汗が噴き出してしまいそうですが、事実、観測史上近年まれに見る暑さのようです。
a0027_001488.jpg以前、当ブログで「夏の暑さと翌年春の花粉飛散量は比例する」と書きましたが(2013年2月の実績報告ブログ)、外で青々した木々がさんさんと日光を浴びている様子を見ると、「来年の春は危険かもしれない・・・」と花粉症の私は今から悲観してしまいます。
しかし、先の花粉症のことを気にするよりも、・・・今は熱中症予防のことを考えたほうが得策ですよね。皆さまもくれぐれも熱中症にはお気を付けください。
 

ところで、2012年10月に10基目の「そらべあ発電所」を寄贈してから月日が経ちましたが、このたび11基目の「そらべあ発電所」の寄贈先が決定しましたのでご報告いたします。
11基目の寄贈先は、大阪府堺市にある「保育園 平和の園」に決まりました。「そらべあ発電所」の寄贈記念式典を2013年8月29日に同園で実施する予定なのですが、記念式典で幼稚園・保育園にお邪魔するのは実に9ヵ月ぶりとなります。
どんな賑やかな式典になるのか、今からとても楽しみです。式典のレポートなどは当ブログで紹介する予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

 

それでは、先月分の実績報告をさせていただきます。

 

【予想より走らなかった距離】
660,960百km

100km=1ecoマイルとして、ソニー損保がecoマイルを集計していきます。

【貯まったecoマイル】
・(今月)66万ecoマイル
・(累計)4,912万ecoマイル

【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)10基

【コラボレーション(取組実績)】
・(2011年3月作成)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月実施)いわき市の小学校でワークショップ 実施

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

 eco201308_001_01.JPG

*ecoマイルについて詳しくはこちらをご覧ください。
*貯まったecoマイルは、大部分をソーラー発電所の寄贈に充当し、一部をそらべあ基金とのコラボレーションによる環境教育や社会貢献活動などに充当しています。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136236

コメントする