活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2012年4月の実績報告】

5月に入り、すっかり初夏の陽気になってきました。これから夏に向けて徐々に日差しが強くなっていきますね。今年も去年と同じく、節電を余儀なくされることが予想されますが、暑さ対策や節電にはどのように取組まれますか?
ソニー損保では今年もグリーンカーテンプロジェクト「ぷちECOの種を育てよう(2012)」を実施しています。ゴーヤやアサガオのグリーンカーテンを育てて、観察日記を投稿していただくと抽選でプレゼントが当たる企画となっており、ご契約者に限らずどなたでも参加いただくことができます。私も今年はグリーンカーテンを育てて暑い夏を乗り切れれば・・・と意気込んでいます。グリーンカーテンにご興味をお持ちの方は、ぜひ挑戦して地球温暖化防止に貢献しながら涼しい夏にしてみませんか?グリーンカーテンプロジェクト「ぷちECOの種を育てよう」への皆さまのご参加もお待ちしています。

さて、先月分の実績報告です。

 

【予想より走らなかった距離】
764,311百km

100km=1ecoマイルとして、ソニー損保がecoマイルを集計していきます。

【貯まったecoマイル】
・(今月)76万ecoマイル
・(累計)3,895万ecoマイル

【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)8基

【コラボレーション(取組実績)】
(2011年3月作成)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月実施)いわき市の小学校でワークショップ 実施

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

eco201205_001_01.JPG

*ecoマイルについて詳しくはこちらをご覧ください。
*貯まったecoマイルは、大部分をソーラー発電所の寄贈に充当し、一部をそらべあ基金とのコラボレーションによる環境教育や社会貢献活動などに充当しています。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/110949

コメントする