活動レポート

2台目設置まで:残りマイナス6364万km【8月分の実績】

2009年3月からスタートした「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」。
2009年8月分の実績を報告します。

 「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」とは?

当プログラムによる第1号の太陽光発電所施設「そらべあ発電所」の募集が締切られました。
これからそらべあ基金での書類審査・抽選を経て、設置場所が決定します。

ただいま当社の寄付による1台目の「そらべあ発電所」の募集が締切られ、現在設置幼稚園の抽選・審査がそらべあ基金さんのほうで行われているところですが、2台目の「そらべあ発電所」設置に向けた寄付金がちゃくちゃくと貯まりつつあります。

8月分の「予想より走らなかった距離」はいつもの月と比べると少なめの763761百kmで、寄付金額は763,761円となりました。2台目の「そらべあ発電所」の設置には、あと64万円ほどの寄付が必要となります。

今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。


【2009年8月分】
・予想より走らなかった距離:763,761百km
 ⇒この距離「100kmにつき1円」が寄付金額となります。
・寄付予定金額:763,761円
・予想より走らなかったことによるCO2削減量を木の本数に換算すると:82万本に相当
・第2号の発電所設置までに削減する距離:6,364万km

【プログラム開始からの累計】
・寄付予定金額:6,363,589円
・予想より走らなかったことによるCO2削減量を木の本数に換算すると:690万本に相当
累計寄付額

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49532

コメントする