活動レポート

第2号のそらべあ発電所に向けてスタート

2009年3月からスタートした「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」。
2009年6月分の実績を報告します。

 「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」とは?

幼稚園や保育園にソーラー発電所を1台設置するには、350万円の寄付が必要となりますが、2009年5月分で当初の予想よりなんと1ヶ月も早く、この金額を達成しました!

現在、そらべあ基金にて「そらべあ発電所」を設置する幼稚園・保育園の募集を行っています。
順調に行けばソニー損保の寄付による第1号の「そらべあ発電所」が10月頃にはできそうです!!


今月から第2号のそらべあ発電所に向けて、プログラムが新たなスタートを切りました。
今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。


【2009年6月分】
・予想より走らなかった距離:1,022,134百km
 ⇒この距離「100kmにつき1円」が寄付金額となります。

・寄付予定金額:1,022,134円
 

・予想より走らなかったことによるCO2削減量を木の本数に換算すると:110万本に相当

・第2号の発電所設置までに削減する距離:23,881万km

【プログラム開始からの累計】
・予想より走らなかった距離:4,611,933百km

・寄付予定金額:4,611,933円

・予想より走らなかったことによるCO2削減量を木の本数に換算すると:496万本に相当

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49476

コメントする