活動レポート

地球と体に優しいランチ♪

こんにちは。
ソニー損保の松田です。

私には、遅めのランチの時に1人でふら~っと出かける
お気に入りのカフェがあります。


私がこのお店を好きな理由♪

お店の雰囲気がリラックスできること。
お料理に使う野菜・水などに、地球環境へのこだわりがあること。

この2つです。

このお店は、とくに野菜にこだわっていて
可能な限り無農薬・有機栽培の野菜を提供してくれます。

今日私がオーダーしたのは、野菜たっぷり「ロコモコ丼」♪
メインメニューではないのですが、私の隠れたオススメです★


ロコモコ丼

~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。
≪無農薬・有機栽培の野菜とは?≫

野菜を作るのに農薬や科学肥料をたくさん使うと、
土壌が汚染されて、それは川、海、森林などにも及んで地球環境へ負荷かかってしまいます。

無農薬・有機栽培の野菜とは、
農薬を使わなかったり、鶏糞、落ち葉など自然界に存在するものを利用して
肥料を作るところから始める有機農業で作られた野菜のことです。

地球環境への負荷が少ないだけでなく、私たちの体にも優しいものです。
~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。


このようにして作られた野菜は、甘くてとっても優しい味がします。

ロコモコ丼のハンバーグも、実はおからとひじきで作られているのですが、
柔らかくて甘くてお肉のハンバーグをふわっとさせたような食べ心地です。

「地球環境のことを考えていて、体にも優しい。」
野菜からいっぱいパワーをもらいました!


ちなみに、このお店のスタッフのユニフォームは、オーガニックコットンでできているそうなんです。

今日はちょっと長くなってしまいそうなので、
オーガニックコットンのお話はまた今度にしますね♪

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/60579

コメントする