みんなのぷちECO

このページは2009年の『「ぷちECOの種」を育てよう』です。
本年度版の『「ぷちECOの種」を育てよう2012』は終了いたしました。

応募数が1,000名突破

はじめまして。ソニー損保「ぷちECO事務局」の片岡です。
松田に加えて私も「ぷちECO事務局」の一員として、ナビゲーターを務めさせていただきます。
私も松田同様、普段はウェブサイトの企画をやっております。
どうぞよろしくお願いします。

さて、3月2日(月)から配布を開始した「ぷちECOの種」(ゴーヤの種)の配布ですが、先着1,000名とご案内しておりましたが、3月7日(土)になんと1,000名様を突破してしまいました。

当初は、4月いっぱいくらいは少なくてもかかるのではないかと想定していました。
また、まったく初めての試みでもあり、大量に種が余ったらどうしようと内心不安でもありました。
しかし、そんな不安を払拭するほどの、数多くの皆様のご賛同をいただくことができ、本当に感謝申上げます。

なお、「ぷちECOの種」の配布数は、先着1,000名を予定していましたが、これほどものお客様の賛同にお応えするため、追加で種を手配することとしました。(某上司が快くOKを出してくれました)
追加でお配りできる人数や種の入荷次期は未定ですが、これまでにご応募いただいた方には全員お配りしますのでご安心ください。(お約束の「10日以内の発送」を超える可能性が高いですが、なにとぞご容赦ください)

種の入荷数が未定ですが、いましばらく「ぷちECOの種」の配布受付は継続します。
ご応募お待ちしています。

(2009年3月31日追記)
多数の方からご応募いただきました、「ぷちECOの種」の無料配布は2009年3月31日をもって終了しました。
なお、グリーンカーテンの観察日記の投稿プレゼント企画は実施中です。 残念ながら「ぷちECOの種」がもらえなかった方もふるってご応募ください。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49226

コメントする

『「ぷちECOの種」を育てよう2009』へのコメントの受付は終了いたしました。
本年度版の『「ぷちECOの種」を育てよう2012』は終了いたしました。