みんなのぷちECO

このページは2009年の『「ぷちECOの種」を育てよう』です。
本年度版の『「ぷちECOの種」を育てよう2012』は終了いたしました。

ゴーヤチャンプル

【2009年7月12日:やっと、実がなり出した】の続きです。

沖縄長苦瓜が30センチほどになったので収獲
早速、ゴーヤチャンプルにして食べた。
我が家ではモヤシをたっぷり入れている。
まだ、少し早い収獲であったが、シャキシャキでして、肉厚で苦味もありおいしい!!

ゴーヤ

ゴーヤチャンプル

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
https://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49470

コメント(2)

すえちゃん 2009年7月30日 17:11

おいどんさんへ

こんにちは。

ゴーヤチャンプルにモヤシたっぷり入れるの、いいですね。

今度、うちでもモヤシ入れてみようと思います。

30cmのゴーヤは見事ですね。

去年は、うちも長苦瓜の品種を育てていたのでおいどんさんち位の大きくなっていましたが、

今年は品種が違うみたいで実が小さいです。悲しい・・・・。

下の方に葉は、黄色くなって枯れてきた葉もチラホラ・・・。

我が家の今年の「緑のカーテン」のホープは、ヘチマかも・・・。

今日は、収穫したヘチマで味噌炒めにして食べようと思っています。^-^

おいどん 2009年8月 1日 23:19

すえちゃんさん
コメントありがとうございます。
ゴーヤチャンプルのモヤシおしいいですよ!
卵は入れないで、塩、コショウ味です。
あとはかつおぶしをふりかけて!
なにせ、毎年150以上収獲しているので、
毎日、3本近くのノルマで消費しています。
朝はゴーヤのサラダ、昼の弁当にもゴーヤ
この皿1枚、ひとり分です。
家族全員、ゴーヤで暑い夏を乗り切っています。

下のほうの葉が黄色くなるのは、寿命で、心配ありません
長レイシも栽培していますが、もっと細く、色は薄いですね
ナーベラは沖縄料理店で食べただけです。
一度は育ててみたいですね

コメントする

『「ぷちECOの種」を育てよう2009』へのコメントの受付は終了いたしました。
本年度版の『「ぷちECOの種」を育てよう2012』は終了いたしました。