ペーパークラフト

ペーパークラフトとは、印刷した用紙を切ったり貼ったりして作る紙の模型です。

そらべあ氷の上バージョン

ダウンロード

そらべあ氷の上バージョン

「そら」と「べあ」が立体になりました!
ぽっこりお腹がかわいい「そらべあ」ペーパークラフトです。
ちょっと難しいですが、ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事

組立て方(「べあ」の作り方)

1. ダウンロードと印刷

ペーパークラフトのデータをプリンタで印刷します。
印刷する用紙は、厚さ:0.17~0.25mm程度の、少し厚みのある紙のほうが扱いやすいです。

2. 「べあ」の切出し

印刷した用紙から、ラインに沿ってパーツを切出します。

  • 紙に厚みがある場合、ハサミよりカッターのほうが便利かもしれません。

3. 組立てる前のコツ

直角に折る部分は、裏からなぞる程度の力でカッターの刃を当てておくと、きれいに折ることができます。

  • 紙の厚さによっては切れてしまうので、力の加減に気を付けてください。
    丸い形状になる部分は、あらかじめ丸みを付けておくと、きれいに仕上がります。

4. 「べあ」の組立て(頭)

のりしろに接着剤を付けて接着していきます。
順々に接着していくと、徐々に丸い形になります。
目印に合わせて耳を貼付けます。

5. 接着のコツ

細かい部分の接着には、つまようじを使って接着剤を塗っていくと、はみ出さずに塗れます。

  • なるべく速乾性の接着剤を使用したほうが時間が短縮できます。

6. 「べあ」の組立て(口)

口のパーツは非常に細かいですが、ドーム状になるようになるように接着し、眼と眼の間に貼付けます。

7. 「べあ」の組立て(体)

頭と同様に順々に接着していきます。

  • つなぎ目が丁度背中になります。
    腕は、左右のラインに合わせて貼付けます。
    しっぽは目印に合わせて貼付けます。

8. 「べあ」の組立て(足)

あらかじめ丸みを付けた状態で、筒状になるように接着します。
ギザギザの部分は内側に折りたたんでおきます。

9. 「べあ」の組立て(マフラー)

きれいな円になるように張り合わせ、つなぎ目に2枚のパーツを貼付けます。

10. 「べあ」の組立て(合体)

足以外の部分を貼付けていきます。
体のふちに接着剤を付け、マフラーを挟む形で頭を乗せます。

  • 足は最後に貼付けます。

組立て方(「そら」の作り方)

1. 「そら」の切出し

印刷した用紙から、ラインに沿ってパーツを切出します。

  • 紙に厚みがある場合、ハサミよりカッターのほうが便利かもしれません。
  • 左腕とマフラーはラインに沿って細かな切込みを入れておく必要があります。

2. 組立てる前のコツ

直角に折る部分は、裏からなぞる程度の力でカッターの刃を当てておくと、きれいに折ることができます。

  • 紙の厚さによっては切れてしまうので、力の加減に気を付けてください。
    丸い形状になる部分は、あらかじめ丸みを付けておくと、きれいに仕上がります。

3. 「そら」の組立て(頭)

のりしろに接着剤を付けて接着していきます。
順々に接着していくと、徐々に丸い形になります。
目印に合わせて耳を貼付けます。

4. 接着のコツ

細かい部分の接着には、つまようじを使って接着剤を塗っていくと、はみ出さずに塗れます。

  • なるべく速乾性の接着剤を使用したほうが時間が短縮できます。

5. 「そら」の組立て(口)

口のパーツは非常に細かいですが、円すい状になるようになるように接着し、眼と眼の間に貼付けます。

6. 「そら」の組立て(体)

頭と同様に順々に接着していきます。
目印に合わせてしっぽを貼付けます。

  • つなぎ目が丁度背中になります。
    左右のラインに合わせて腕を貼付けます。
  • 左右を間違えないように気を付けてください。

7. 「そら」の組立て(マフラー)

きれいな円になるように張り合わせ、溝の対角線上に2枚のパーツを貼付けます。

  • 溝に紙の厚さ分の切込みを入れます。

8. 「そら」の組立て(足)

あらかじめ丸みを付けた状態で、筒状になるように接着します。
ギザギザの部分は内側に折りたたんでおきます。

9. 「そら」の組立て(合体)

足以外の部分を貼付けていきます。
左腕とマフラーを交差するように合わせて、体のふちに接着剤を付けて頭を乗せます。

  • 足は最後に貼付けます。

組立て方(土台(氷)の作り方)

1. 「氷」の切出し

印刷した用紙から、ラインに沿ってパーツを切出します。

  • 紙に厚みがある場合、ハサミよりカッターのほうが便利かもしれません。

2. 「氷」の組立て

あらかじめ山折り谷折りで折っておき、順々に貼付けていきます。

3. 「そら」「べあ」用の足場

あらかじめ丸みを付けた状態で、筒状になるように接着します。
ギザギザの部分は外側に折っておきます。

4. 「氷」の底を貼付け

「そら」「べあ」用の足場を貼り付けた状態で、それぞれの穴に足場を通してから底のパーツを貼付けます。

「そら」「べあ」「氷」の貼付け

1. 足の位置決め

氷に突き出た足場に、「そら」「べあ」の足をかぶせ、体を乗せながら足の向きやバランスなどを確認してから接着します。

2. 足の接着

足の向きが決まったら、足のギザギザ部分に接着剤を塗って体を乗せます。

  • ある程度くっ付くまで手で押さえておいてください。

3. 完成!

お疲れさまでした!
うまくできましたか?