「そらべあ」って?

ソニー損保が寄付を行っていく「そらべあ基金」のイメージキャラクターである「そらべあ」。
「そらべあ」は地球温暖化を防ぐことを呼びかけるために生まれたキャラクターです。
空とソーラー(ソラ)とホッキョクグマ(ベア)の連想から生まれました。
ホッキョクの氷が溶け出して住むところを失い、食べものも少なくなるなど影響を受けているホッキョクグマがモデルです。

地球が温まったことで氷の大地が裂け、いつも一緒にいた大好きなお母さんグマと離ればなれになってしまったホッキョクグマの兄弟のストーリーです。

「そらべあ基金」では地球温暖化防止のメッセンジャーである「そらべあ」を通じてグリーン電力の普及活動や子供たちへの環境教育を行なっています。

閉じる