「そらべあ」のストーリー

とおいとおい氷のくに、おかあさんとはぐれてしまったホッキョクグマの兄弟がいます。名前は"そら"と"べあ"

「そらべあ」は「そらべあ基金」のシンボルキャラクター

北極に住むホッキョクグマの兄弟"そら"と"べあ"はとても悲しいのです。
地球が温まったことで氷の大地が裂け、いつも一緒にいた大好きなお母さんグマと
離ればなれになってしまったのです。
もう、お母さんグマの姿はどこにも見つかりません。
泣きやまない"そら"を前に"べあ"は、
行く手にどんな厳しい自然環境が待ちかまえていようとも、
必ずお母さんを見つけ出す決意をしたのです。
でも、"べあ"は知っていました。
地球が温まって氷の大地が溶け続けるのは、
自分だけの力ではどうにも出来ないことを・・・。

画像をクリックすると、「そらべあ」のストーリーをごらんいただけます。

Flashプレーヤーのダウンロード

ご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要です。最新のプラグインはAdobeのウェブサイトからダウンロードできます。

そらべあブログパーツ配布中!

現在や過去の北極圏の海氷の状況がわかる北極圏の美しい風景写真をスライドショーで楽しめる「北極フォトギャラリー」、「そらべあ」物語の導入部分をご覧いただける「そらべあストーリー」の3つの機能をご利用いただけます。
あなたのブログに貼りつけて、多くの方に地球温暖化を防ぐ取組みをひろげていきましょう。