活動レポート

幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム【2016年9月の実績報告】

記念式典レポート「【18基目】流山市幼児教育支援センター附属幼稚園」でご紹介のとおり、9月13日に、弊社18基目の「そらべあ発電所」寄贈記念式典を同幼稚園で開催しました。式典が開催された9月中旬の東京はまだ蒸し暑い日が続いていましたが、10月に入って急に涼しく秋らしくなり、街ではハロウィンの飾り付けを見かけることも多くなりました。

210804_01.JPGすっかり日本にも定着したハロウィンですが、私も今年から楽しもうと思っています。
手始めにかぼちゃのランタンを手作りしてみました。出来栄えは写真の通りです。

本当は上の前歯もデザインしていたのですが、切抜きの作業で失敗してしまい、下の前歯だけになってしまいました。それでも不器用な私が作った割にはソコソコの出来だと自負しております。

ランタン作りと併せて、自宅の壁もハロウィンデザインのウォールシールで飾りました。
すっかり我が家はハロウィンムードです。当日はみんなでお菓子を食べて過ごそうと思っています。

ちなみに、観賞用のかぼちゃでもグリーンカーテンを作れるそうです。かぼちゃから取出した種でグリーンカーテンを作り、収穫したかぼちゃでランタンを作るのもいいですね。
皆さんはどのようにしてハロウィンを過ごされますか?

それでは、9月の「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の実績報告をさせていただきます。

【予想より走らなかった距離】
9月:645,821百㎞

100km=1円を、ソニー損保が寄付します。

【貯まった寄付額】
・(9月)64万円分
・(累計)7,426万円分


【ソーラー発電所】
・(累計寄贈数)18基

【コラボレーション】
・(2011年3月)そらべあキッズ応援隊 DVD環境教育教材 作成
・(2012年2月)いわき市の小学校でワークショップ 実施

 210804_02.JPG
今後とも当プログラムへのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。
 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバック
http://ecology.sonysonpo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/184092