kdadの記事一覧

雌花 2

待望の、二輪目の雌花。これまでのところ、 雌雄の比率はザックリ感覚的に1:40という感じ。 こんなに数に差が付くとは知らなかった。 ・・・ 続きを読む

(唯一の)実が成長中

当地では数日水やりをサボれた程度の雨だったが、九州北部では大きな被害が出ているようで、 無事と一刻も早い復旧を祈りたい。 さて、ゴーヤにはこのところ目だった変化はない。雄花は毎日10輪近く開花して花盛・・・ 続きを読む

優曇華

ゴーヤとは直接の関係はないが、いわゆる「優曇華の花」、カゲロウの卵かな? あえて言えば、ゴーヤも無事茂ってきていろいろな昆虫が集まる場として育ってきました、 という感じで ・・・ 続きを読む

初雌花

雄花ばかりが軽く二桁突破という、男子校のような当家のゴーヤにようやく初の雌花がついたところ。 まぁまだ焦るタイミングでは全くないのは承知しているとはいえ、 やはりちょっとヤキモキしていたので、これで一・・・ 続きを読む

開花

雨で観察が疎かになるスキを突くかのように、見えにくいネットの向こう側でまず3輪開花。 いずれも雄花なので、彩りのみということで。 ・・・ 続きを読む

子やら孫やら

ようやく梅雨らしいしとしと雨が降ったが、ゴーヤには特段の変化はなく。 ネットまで誘引したら、後はネットに沿って上へ伸びていくものと思っていたがそう都合良くはいかず、 乱雑な藪と化しつつある。子つると孫・・・ 続きを読む

同郷の友

育て方にも、プランターに2株が目安、とあるけど、 やはり土が見えていると何か植えたくなるのが貧乏性というものwww。 同じ頃種をまいてあった島唐辛子を同居させ、沖縄プランターにしてみた。 なお、巻きつ・・・ 続きを読む

生存本能?

順調に育った株に比べるとまだまだ小さい茎折れ株に、一足先につぼみがついている。 生命の危機に瀕した個体は、せめて子孫だけでも残さねばと繁殖スイッチが入る、と聞くヤツかなぁ? 今はまだ葉とつるを伸ばして・・・ 続きを読む

転んでも起きて走り出す

植え付け直前の苗の段階で強風に根元からへし折られ、枯れはしないが育ちもしない、 という状況だった株(左)が気がつけばいつの間にか成長再開した様子。 立派なカーテンに育ってくれるかな? ・・・ 続きを読む

子つる成長中

雨の間ほったらかしだったせいか、ちょっとゴチャついてしまった感じ。 後から伸び始めた上の子つるが一気に成長して、 下の子つるに追い付いてしまったので、同じくらい育った子つるが4本になってしまった。 ち・・・ 続きを読む

子つる成長中

「上の方が成長に勢いがあるので、上から3本の子つるを残す」なんて記述も見かけたが、 ウチでは下の方が勢い良く伸びている様子。とりあえずはネットに向けて誘引しつつ、様子見。 ・・・ 続きを読む

誘引/摘芯

雨期の到来の先触れといった感じの強烈なスコールに見舞われた昨夜、 我が家のゴーヤはギリギリのタイミングでネットを掴むことに成功しており、 何とか凌げた。まぁ、多少強引にネット側に誘引したのだが。 次い・・・ 続きを読む

大ゴーヤ養成ギブス

... などと言うほど大げさなものではなく、ただの竹串。 巻きひげ(と呼ぶようだ)が掴まりどころを探って盛んに振り回されているので、 そのエネルギーがもったいないので素早く掴まらせて本体の成長に注力さ・・・ 続きを読む

つるひげ? 確認

現在、プランターで2株育成中。育ちが良い方にはつるひげが出てきた。 良く見ると初生葉の生え際には脇芽も育ってきているようだ。そろそろネットも準備しなきゃ…。 ・・・ 続きを読む

辛うじて予選通過

プロジェクトの趣旨は「グリーンカーテンを育ててみる」ことで、 種の配布はそのための手段に過ぎないと分かってはいるものの、 やはり心情的には「もらった種をちゃんと育て上げられるかチャレンジ」になってしま・・・ 続きを読む

一筋の希望

ジフィーに埋めて2週間。まだ発芽の気配皆無の種4つはさすがにもう絶望的だろう。 一方で、ポットで育苗中だった2株は火曜日に吹き荒れた嵐のような南風に痛めつけられ、 1株が根元からへし折られてしまった。・・・ 続きを読む

やや停滞気味?

ジフィーに埋めて2~3日で芽を出した2株は、その後成長ペースをガックリ落としてしまった。 双葉に続いて初生葉? が2枚、計4枚の葉はあるが、未だ立ったままで光合成しようという意欲に乏しい ジフィーに埋・・・ 続きを読む

4枚葉 2/6

鉢上した2株は、じわじわと4枚葉が開き始めている。ただ、双葉が開いた後で次の2枚が育ってきた、 という感じではなく、最初から4枚が重なって閉じられていたのが徐々に開いている、という状況に見える。 ゴー・・・ 続きを読む

ポリポットに鉢上 2/6

2番目に発芽した種は、ちゃんと真ん中に埋めたはずなのに なぜか外周ギリギリのカバーの下で芽を出したので、 カバーを破って救出。徒長気味の1番目とともにポリポットで屋外に移動。 この判断は吉兆どちらに出・・・ 続きを読む

徒長気味?

ゴーヤを育てるのは初めてなので良く分からないけど、このモヤシっぽい伸び方は不味いんじゃないかな、 という気がするので、とりあえずは外に出して陽に当ててみることに。生憎の曇り空だけど…・・・ 続きを読む


投稿者の皆さん